c

arrowbottom

フィジカルセラピー

フィジオ360のセラピストは個人の根本的な体の痛みなどの問題を明確にし特殊な運動を提供します。それにより筋力や柔軟性を高め、肩こり、膝の痛み、腰痛などを改善するケアをします。

Why Club 360?

クラブ360は多くの医師、外科医、足病医、スポーツコーチ、その他の専門家やクラブ360の経験豊富な専属スタッフとコミュニケーションをしっかりと取り、皆様の抱えている問題のもっとも包括的な解決策、そして運動機能をしっかりと回復するまで効果的なケアを提供します。

サービス

フィジカルセラピー

フィジオ360のセラピストは、様々な筋肉や関節の傷害などを改善するために筋力トレーニングやストレッチなどを組み合わせ根本的な問題を解決していきます。根本的な問題を解決するために徹底的な検査を行い、個人の問題解決のために最も適切な解決策を考えて施術します。お子様から高齢者、スポーツ選手の方まで、すべての方々の身体の改善に努めます。

エルゴノミクス(人間工学)

エルゴノミクスとは、人体の構造、動きの特徴をもとに、「人にとっての使いやすさ」ということを考える学問です。「人間工学」とも言われ、人間が扱いやすい道具、配置などを調節することで、ストレス、疲れ、体の痛みをなるべく感じないようにするのが目的です。フィジオ360のセラピストは体に易しいワークデスク、椅子、パソコンの配置などのアドバイスや、仕事場で簡単にできるエクササイズによって、仕事中に起こる頭痛、肩こり、腰痛などを予防を推進します。

ランニングや歩行検査

歩行中やランニング中の体の痛み、特に足首や膝などの痛みの原因は歩き方や走り方に問題がある可能性があります。クラブ360のセラピストはその問題をバイオメカニクス(生物力学)をもとに調査し、痛みやケガの改善または予防を推進します。

インソール

インソール(足底版)とは、靴の中に入れる中敷のことです。外反母趾、腰痛、O脚など様々などの症状に土踏まずのアーチを作ることが最も有効だといわれています。フィジオ360のセラピストが個人の足にしっかりとフィットするICB (生体力学国際大学)によって開発されたインソール仕上げます。足の傷害の専門家、足病医への紹介も可能です。

腰痛

腰痛に悩んでいる人は多いものです。常に痛い人、繰り返し腰痛を起こす人、そのままにしていませんか?
フィジオ360のセラピストは、様々な運動や生活習慣の改善なども組み合わせ腰痛の問題を解決していきます。
腰痛の根本的な問題を解決するために徹底的なテストを行い、最も適切な解決策を考えて腰痛改善と再発に努めます。

背中の痛み

腰痛だけではなく背中の痛み、特に肩甲骨の周りに痛みを持つ人も少なくありません。腰痛と同様、フセラピストが原因を突き止め、問題の改善に努めます。

首の痛み・肩こり・頭痛

首・肩のコリに悩んでいないという人はとても珍しいです。そして頭痛の大半の原因は慢性的な首・肩のコリだと言われています。フィジオ360のセラピストはそのコリの根本的な原因を突き止め、首・肩のコリの改善と同時に頭痛も改善するように推進します。

スポーツ外傷・傷害

運動やスポーツを続けていると必ずと言ってもいい程に悩まされるのがケガや体の痛み。スポーツにまつわるケガは、大きく2つに分けて考えることができます。一つはスノーボード中に転んで足を捻ってしまったりする突然ケガ「スポーツ外傷」と呼ばれるもの。もう1つは繰り返す運動による疲労などが積み重なったことで起こる「スポーツ障害」と呼ばれるものです。
フィジオ360のセラピストは、いち早く「スポーツ外傷」の方にそのスポーツに復帰できるように積極的なリハビリを推進します。「スポーツ障害」では根本的な原因を追求し、傷害の再発を推進します。

手術後のリハビリ

手術後に行われるリハビリの目的は、手術後に伴う合併症を予防し、後遺症などを最小限に抑えスムーズな術後の回復を図ることです。フィジオ360のセラピストは手術後、病院でのリハビリの後でもさらに体力の回復、各スポーツへの復帰などを目標として推進します。

360 ライフウェルネス

360 ウェルネス・フォー・ライフは、アメリカやオーストラリアで提供されている、がん治療中のクライエントに合わせた身体的・精神的に健康(ウェルネス)の推進を目的とした先進的なプログラムにインスピレーションを受け、作られたプログラムです。360ウェルネス・フォー・ライフは、がんの根本的な改善にはなりませんが、指定された運動プログラムやマッサージを通し、クライエントが受けているがん治療の身体的・精神的副作用を和らげ、対処することを手助けします。

運動プログラム

一般的ながん治療の副作用は、クライエントが身体を動かしたいという思いや能力に大きく影響を及ぼすことがあります。360ウェルネス・フォー・ライフの運動プログラムは、クライエントを常にアクティブで健康的にするとともに、エクササイズの利点を得られるように構成されています。指定の運動をすることで、倦怠感や身体的な制限を改善しながら、体力、柔軟性、免疫力を保持もしくは向上することもできるのです。ごく最近まで、エクササイズは回復における重要な一部であることがあまり認識されていませんでしたが、研究がますます進み、がん治療ならびに関連する治療による副作用の多くはエクササイズで改善されるという結果が出ています。360ウェルネス・フォー・ライフでは、クライエントひとりひとりに合わせてエクササイズの内容を決定します。特に、がんの種類、ステージ、治療方法、治療計画、治療の副作用、現在の体調、クライエントが描いている目標に焦点を当て、達成可能かつ効果的なプログラムをデザインしていきます。今どのステージに立っていようとも、人生をエンジョイできる体力と自信をつけながら、アクティブな毎日の生活が送れるようになるということは、心身の健康のすべての面においてとても重要なことです。

オンコロジー マッサージ

360ウェルネス・フォー・ライフのオンコロジーマッサージは、がん治療、回復、サバイバーシップのさまざまな段階にいるがんクライエントをサポートしています。マッサージセラピーの1番の目的はリラクセーションと不安感を和らげることです。ストレスの軽減は睡眠の質と免疫力を高め、がん治療への耐性向上とポジティブな反応が期待できるようになります。

施術前に必ずがんのステージ、治療、副作用、体調を含む状態をクライエントひとりひとりと確認しており、各クライエントの状態によって施術中の体のポジション、各部のサポート、圧力、施術時間などを考慮して合わせていくため、クライエントに安全かつ安心で、効果的なマッサージが可能です。

オンコロジーマッサージは、資格のある施術者に行ってもらうことで、クライエントが受けているがん治療と合わせて使える安全な補完療法として科学的にも証明されています。そして、オンコロジーマッサージによって、ストレスや不安感に対処ができるようになり、がんやその治療から引き起こされる痛みも軽減でき、生活の質(QOL)を向上するとの強い支持もあります。また、オンコロジーマッサージで喜ばしい正常感や健康的かつ総体的な身体の見方を促進することで、倦怠感や吐き気のレベルを軽減したり、 治療中に必要な休息感も与えたりするという事例証拠も存在します。

360ウェルネスフォーライフプログラムにお問い合わせの方は、

リサ・ベイテイ(lbatey@club360.jp)までご連絡ください。