top of page

マグナス・バランダー

個人トレーナー

多様な経験と知識を持つマグナスはスウェーデンから来ました。 彼は水泳、体操、陸上競技などの様々なスポーツの経験があります。 特に陸上競技では、スウェーデン版「Best of track and field」にて度々彼の功績が取り上げられましたが、最終的には怪我のために断念することになります。 これにより彼は運動とスポーツ科学、心理学を学び、その後、理学療法士としてのキャリアをスタートさせました。 長年スポーツ業界にて働いた後、彼は2020年の東京パラリンピック陸上競技のスウェーデン代表として、走り幅跳び(視覚障害)ヨーロッパチャンピオン、Viktoria Karlssonのコーチおよびガイドになりました。 その後、ロンドンでの世界選手権、GPベルリン、ベルリンでのヨーロッパ選手権を通じて彼女を指導、ガイドランナーとして支えました。 彼は様々な顧客とのトレーニングの経験があり、これからもその知識と経験をクラブ360で続けていきます。

資格

*学士号理学療法

*学士号スポーツと運動の科学と心理学

※クラシックスウェディッシュ/スポーツマッサージ(PROアスリート)

※体操・パルクールインストラクター(スウェーデン体操協会)

*心肺蘇生法/AED  (HLR)

*障害のある人のための適応運動。

Scott_Brinkley.jpg
bottom of page